雛人形着付師として黄綬褒章拝受 京雛・京人形の京都の老舗

安藤人形店/安藤桂甫facebook安藤人形店instagram
1月 2015
ホーム > 1月 2015

京都 雛人形作家の奥様ブログ

雛人形師「二代目桂甫」誕生日

投稿日:2015年1月26日(月)

二代目桂甫

父は本日 満九十一歳の誕生日を迎えました。
昨年は「卒寿」でしたので 三代目が作った「卒寿雛」を飾り 皆んなでお祝いを致しました。

おかげさまで元気で 毎日午後から出て来て お雛さま作りをさせていただいております。
さすがに力のいるお仕事はしませんか゛「襟巻きや袴はかし」はなかなか見事でございます。
筆の字も まだまだ力強うございます。

今年も九十一個の苺ののった 素晴らしい特別製のケーキを頂戴致しました。
ずっしりした重さに 人生の「おもみ」を感じます。みんなお相伴させていただきました。

誠に有難いことでございます。

「雛ぢから」と応援して下さる皆様のおかげと 感謝申し上げます。

読み聞かせ絵本「三月三日のおくりもの」の感想

投稿日:2015年1月19日(月)
お雛さまの絵本
・「三月三日のおくりもの」を読ませていただきました。 ・「小さな子にはこのように教えてあげればいいんだ」と目から鱗でございます。 ・このようなお雛さまの本は初めてです。 ・お雛さまを贈ったおばあちゃんの愛情を孫に伝えられるのはこの絵本ではないかと思っております。 このようなご感想をいただき とっても嬉しうございます。 私がいつもお雛さまをみなから 温めてきた思いが伝わりました。

初いけ式

投稿日:2015年1月14日(水)

初いけ式

今年も「未生流笹岡の初いけ式」にお招きいただき 出席させていただきました。

お家元のお初いけは「松に欄」でございました。
松は神様がやどる尊い木。
欄は竹・菊・梅と共に四君子の中の一つ。美しく描がかれるお花です。
ちなみに 桂甫作の有職雛のお姫さまのお衣装は梅の華紋でございます。

新春早々 心改まる素晴らしい作品を拝見できとても豊かな思いでございました。

お雛さまの「読み聞かせ絵本」が京都新聞朝刊に掲載

投稿日:2015年1月6日(火)

京都新聞朝刊

かねてより「お雛さまが 幼い子供さんの心の深い部分で 残るといいのに。」とずっと思い続いておりました。

この度 イラストレーターの東野恵美子さんとの出会いによって その夢が叶いました。
お人形がそれぞれのお役目をもって 女の子に語りかけていく様子を それはそれは可愛らしく 描いて下さいました。

「三月三日のおくりもの」と名付けました。

お雛さまを贈る方の お嬢さまへの愛情を実感して育っていただければ こんな嬉しいことはございません。

皆様のお健やかなるご成長とお幸せを 心よりお祈り申し上げます。

あけましておめでとうございます

投稿日:2015年1月4日(日)
ひつじ 今年は羊の年。 古代中国では 羊は美の象徴であるだけでなく 富や吉祥も表し 「美」や「善」という字の成り立ちでもあるそうです。 皆様におかれましても 新しい年がお健やかで善き年となりますことをお雛さま共々お祈り申し上げます。
カタログ請求・お問い合わせ 安藤人形店の総合カタログ・雛人形カタログをお届けします 075-231-7466
このページの先頭へ
動画 桂甫作 雛人形
京都発 モダンなお雛様

最新記事

月別の過去記事一覧

手作りオーダー雛人形
雛人形

お雛様 七段飾り

人気のお雛様

写真館(画像)

手作り雛人形 制作工程

よくある質問(雛人形編)

お雛様のお役目・役割

雛人形の選び方

雛人形の片付け方

雛人形の基礎知識・用語集
還暦雛・還暦市松

マスコミ掲載記事(還暦雛)

五月人形

五月人形の豆知識

五月人形の用語集

よくある質問(五月人形編)

市松人形

その他の商品

特許取得 お客様のお顔からお雛様を作ります
安藤人形店について

安藤人形店の歴史

桂甫ご挨拶

黄綬褒章 拝受

現代の名工

保有資格と受賞歴

安藤桂甫プロフィール

安藤啓子プロフィール

展示のご案内

人形作り見学・体験

雛人形 制作風景

マスコミ掲載記事

日中友好雛

タイ国王に献上
安藤人形店がお雛様を日タイ修好120周年記念として、タイ国王に献上。動画をご覧頂けます。
雛人形コーディネーター三代目桂甫のおくさまブログ
読み聞かせ絵本「三月三日のおくりもの」
桂甫作 安藤人形店 〒602-8034 京都市上京区油小路通丸太町上る TEL:075-231-7466 FAX:075-221-0583
携帯サイトQRコード
桂甫作安藤人形店/安藤桂甫Facebookページ
桂甫作安藤人形店instagram
上に戻る